MENU

メディプラスゲルを利用中にかゆみを感じた場合の対処法

メディプラスゲルは界面活性剤や防腐剤といった肌に負担を与える成分を配合していない、低刺激なオールインワンゲルですが、どんなスキンケア製品でも肌に合わない人は存在します

 

メディプラスゲルを使っている時にかゆみを感じた場合の対処法は、すぐに水やぬるま湯でメディプラスゲルを洗い流し、使うのを中止してください。赤みや痛み、腫れなどの症状があらわれた場合も同様です。

 

敏感肌やアレルギー体質の人は、メディプラスゲルを購入する際に、商品の成分表示の中にアレルギーを引き起こす成分がないかを確認することをおすすめします。

 

メディプラスゲルでかゆみ

購入後もアレルギーな場合、顔にし使用する前に腕の内側などで試して、赤みかゆみなどが現れないかチェックすると、より安心して使用できます。また、通常かゆみなどを感じない人でも、皮膚にニキビや炎症が起きている部分は避けるようにしましょう。

 

特にゲルを塗ることでしみたり痛みを感じる場合は、治るまで使用を控えると安全です。肌に合うか心配な場合におすすめなのが、30日返金保証付き初回限定のお試しコースです。

 

製品を購入してから肌に合わなかった時に、製品を全て使い切ったとしても、届いた日から30日以内にサポートセンターに連絡を入れ、商品容器を返送すれば商品代金を返金するサービスを実施しています。